【5/17更新】緊急事態宣言解除に伴う、今後の活動再開について

今般の新型コロナウィルスの影響により、2020年2月末より、ほとんどの事業について縮小・中止などを行って参りましたが、政府発表の緊急事態宣言が解除(2020年5月14日)されました。

これにより政府・行政機関の発表しております社会活動再開に向けた各種ガイドラインを参照にし、「感染予防体制・対策など」をとり、活動を再開して参ります。

なお、今後も新型コロナウィルス感染拡大などが懸念される場合には活動を中止する場合がありますので、予めご了承ください。



【基本方針】

●参加者や運営するスタッフが新型コロナウィルスに「感染しない・感染させない」

・私たちに出来る最大限の感染予防体制・対策「手洗い(6種)、うがい、マスクの着用、使用備品の除菌、3蜜を防ぐ活動、感染予防のための教育」を行ってまいります。

 

●健康維持(免疫力の維持)に努める

・これまでの自粛生活により「体力の減退」「過度なストレスによる精神不安」は免疫力の低下を招きます。適度な活動(運動)で「体力の維持」「ストレス発散」に努めると共に、自然の中で活動する(太陽を浴びることで免疫力の増強、不規則な生活から体内時計のリセットetc)ことで、規則正しい生活をおくり、健康維持(免疫力の増強)を図ります。

・特に子どもたちは「よく遊ぶ」から「よく食べる」。「よく身体を動かす」から「よく寝る」。子どもの健康と成長・発育には、きっても切り離せない関係であることを理解した上で、活動を推進します。

●ウィルスを打ち負かすのでなく、ウィルスとどううまく付き合っていくか(ライフスタイルを改める)

・これまで地球上で流行った流行性疾患などは現代社会でも、全てゼロになった訳ではありません。今現在も、罹患してしまうリスクがある中で、私たちは暮らしています。この新型コロナウィルスも同様に地球上からまったくゼロにすることは残念ながら到底無理でしょう。そこで、私たちは悲観してしまうのでなく、どうウィルスと付き合って行くかを模索していくコトが重要であると考えています。罹患しないように「予防・対策教育」を私たち(チャウス)だけでなく、参加される皆さん(個人や各家庭)でも、しっかり行うことでこれまでと同じ「安心して暮らせる社会」を取り戻せると考えています。

・ウィルスはとても怖いです。正しく恐れるコトも重要です。ですが、誰かがウィルス対策をすれば良いと言うものでもありません。私たち(チャウス)も勿論ですが、参加される皆さんそれぞれ、責任を持った行動が大切です。ウィルスに罹患しないライフスタイルを構築するだけでなく、予防教育を積極的に行って参ります。

 

※当面の間、今後の全ての活動は「SDGs.3 すべての人に健康と福祉を」を目標に実施して参ります。


【活動計画について】20200516

●当面の間、日帰り活動を中心に実施します。

  1. 海辺の活動、雪上活動は中止致します。※県境を横断することや、バスなどの移動時の3蜜を防ぐコトが困難なため
  2. 冬季(12月下旬~3月末)間の活動は全て日帰り活動を基本と致します。
  3. 臨時休校などが再度、実施される場合には学童保育を都度、開設致します。
  4. 宿泊を伴う、活動を実施する際には、社会情勢を鑑みて、会場、活動内容を検討し、段階的に増やして参ります。ただし、最長2泊3日までの期間と致します。

 

●全ての活動はこれまでの自粛生活による「ストレス・疲れなど」を改善するためを目的としたリフレッシュプログラムとして実施します。

  1. 時間にゆとりをもって、感染予防教育を必ず行い、活動内で極端に体力の消耗をするような活動は行いません。
  2. 親子が離れ、親も、子も、開放される時間を創り出し、リフレッシュ効果を最大限、引き出します。

 

●自然体験活動指導者を養成する講座は必要最低限の実践学習とオンライン学習にて実施予定※調整中

  1. キャンプインストラクター講習会、救命法講習会などは実技の必要な講習については必要最低限の対面学習を実施し、残りの座学部分についてはテレビ会議アプリ(ZOOM)などを活用して実施致します。※準備・調整中

 

●活動の案内・受付について

  1. 2020年度実施計画中の全ての活動の「日程・内容」を現在、再調整中です。受付の準備ができ次第、活動の案内を公開・受付して参ります。

 

●活動実施について

  1. 政府、開催会場となる自治体、開催会場管理者、研究機関の指針や社会状況などを総合的に判断し、日帰り活動は5日前~前日の間に実施判断を行います。また、参加者・保護者の不安が生じる場合には積極的にキャンセルをして頂くように促すと共に、キャンセル料については『開催に向けて準備済みの材料費のみ(食材が主)を徴収致します。』
  2. 社会状況によって、通常時間(7時間程度)の活動から、短縮時間(3時間~4時間程度)にて実施する場合があります。※この場合の参加費の減額などはありません

 

●体調管理について

  1. 参加者・保護者・運営スタッフはイベント開催に向けて、事前に体調管理をして頂くと共に、開催当日前の2週間、発熱(37.5℃以上)ある場合には『キャンセル(欠席)』して頂きます。
  2. 開催当日、参加者・運営スタッフは『宿泊イベントの際は「受付時、昼食後、夕食後、就寝前、起床後、朝食前、解散前』に、『日帰りイベントの際は「受付時、昼食後、解散前』にそれぞれ検温を行い、発熱(37.5℃)が診られる場合には、すぐに帰宅して頂きます。※イベント開催後の帰宅(キャンセル)については一切返金出来ません▲通常期と同様
  3. 健康調査票の提出の際に『新しい情報で更新されているか確認の徹底』

●参加者・保護者・運営スタッフの「感染予防策」について

  1. 上記、体調管理を個々に実施した上で『手洗い(6種)、手指消毒、うがい、マスクの着用などの感染予防策の徹底』をお願い致します。▲マスクの無い方はご参加をご遠慮頂いております(ガーゼタイプのマスク可)。※消毒液などのアレルギーをお持ちの方は対応の消毒液を個別にご用意頂きます。
  2. 室内での活動は必要最低限とし、室内で活動する際には1時間に1回程度、換気を10分以上行う。
  3. 教材やドアノブなど手指が間接的に触れる、共有物品は3時間に1回程度アルコール消毒を行う。
  4. 保護者の方で、送迎をする際にはマスクの着用をお願い致します。また、保護者の方で、体調不良(発熱、咳、倦怠感などの症状)のある方の送迎はご遠慮ください。

記録の保持・保管について

  1. 当面の間、活動開催時に検温した記録はすべて保持・保管を行うと共に、医療機関・行政機関からの照会があった場合には、速やかに対象者にご連絡、許可を頂き、情報を提供(協力)致します。なお、報道機関やお友達などからの照会が合った場合はいかなる理由でも情報提供はお断り致します。

 


【2020年度 年間会員について】20200516

●年間会員(活動会員)の受付を再開致しました。

・会員登録へご希望の方は資料をご請求ください。

 

●年間会員(活動会員)の方で割引チケットを既にご購入の皆様へ

・2月末より約3ヶ月間、通常の活動が実施できませんでしたので、割引チケットの有効期限をお手持ち記載の有効期限より、一律で『4ヶ月間』延長致します。

※なお、「2019年度 年間会員」の方で、2020年度 年間会員に登録されて居ない方は、割引チケットは利用できますが、参加費が一般(非会員)となりますので、ご注意ください。

 また、今後、割引チケットの有効期限 再延長は行いませんので、延長期限内でご利用していただけますようお願い致します。

 

 


【活動に参加する際の留意事項】20200516

様々なリスクがあることをご理解の上、自ら判断してからご参加ください。

参加される皆様・保護者様へは以下の事をご留意・準備をお願い致します。

  1. 各自、マスクの準備・着用をお願いします。※忘れた場合には参加できません。
  2. ハンカチやハンドタオルを2枚以上、必ず持参してください。※忘れた場合には参加できません。
  3. 参加する(家を出る)前に必ず検温を行ってください。体温が37.5℃以上ある場合には参加できません。
  4. 受付時にスタッフが検温を行います。体温が37.5℃以上ある場合には参加できません。
  5. 活動中、倦怠感や発熱(37.5℃以上)などの症状が発生しましたら、いかなる場合でも帰宅して頂きます(保護者の皆様へはお迎えをお願いします)。※活動スタート後のキャンセルはいかなる理由であっても返金はできません
  6. 活動中、万全の安全体制を構築した上で活動を実施致しますが、スタッフの指示・指導に従えないお子様は感染予防(安全対策義務)の観点から帰宅して頂きます(保護者の皆様へは参加前に必ず、感染予防について指導を行った上でご参加頂ますようお願いします)。※活動スタート後のキャンセルはいかなる理由であっても返金はできません
  7. 手指消毒剤などがある場合にはご持参ください。また、消毒薬などのアレルギーのある方は参加できません。
  8. 呼吸器系疾患(既往歴)のある方は参加できません。
  9. 緊急事態宣言(2020/5/16現在)の発出されている地域又は、感染拡大が予想されている地域からの参加は「感染拡大防止の観点から」ご遠慮していただきます。
  10. 開催前(14日間以内)に緊急事態宣言(2020/5/16現在)の発出されている地域又は、感染拡大が予想されている地域へ行き来した方、もしくは対象地域の方と接触のある方は「感染拡大防止の観点から」ご遠慮していただきます。

  ※緊急事態宣言の発出されている地域(2020/5/16現在)と、感染拡大が予想されている地域北海道・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・京都府

11.活動に不安のある方や、各種のリスクを理解できない方はご参加をご遠慮ください。

12.感染拡大・政府機関等の発表によっては活動を中止する場合があります。


上記の留意事項等は、社会状況の変化に伴い、随時、見直し、変更致しますので、予めご了承ください。

 

※検討日:2020年2月15日(土)

発表日:2020年2月20日(木)

※更新日:2020年3月10日(火)

※更新日:2020年3月24日(火)

※更新日:2020年4月12日(日)

※最終更新日:2020年5月16日(土)

 

 

▲上記で、ご不明点などある方は下記のWEBフォームよりお問い合わせください。なお、多くの混雑・混乱を避けるために、お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。質問事項によってはお電話にてご回答させていただきます。

 

◆◆お問い合わせはこちら◆◆
http://goo.gl/forms/P7y4f3Z8nB

 


 

関係者の皆様へはご理解・ご協力を頂ますよう重ねてお願い致します。

チャウス自然体験学校(NPO法人チャウス) 代表 加藤正幸